スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

剣闘場ロトについて

すっかり昨日の結果書くには遅くなってしまったので
今日は予定を変更して昨日から始まったイベント

剣闘場ロト

について考えてみましょう!



まずルールなどは公式でみて判断していただきたいのですが、
わからなかったりわかりにくいかったりする方もいるようなので、
ちょっとこちらでも補足説明をさせていただきます。

【ルールについて】
まずロトの対象になる試合は
7/13~7/19の19時の剣闘のみです。
同日の21時と23時の剣闘はロト対象には含まれません。


そして予想するのは1位・2位予想です。
決勝進出ではないのでご注意ください。


今回は1位・2位なので
決勝進出した2名の順位が予想と逆だったり
(例:予想を 1位アレキ 2位ハサードとした場合
結果が 1位ハサード 2位アレキの時)
片方きたけど順位が違う場合
(例:予想を 1位アレキ 2位ハサードとした場合
結果が 1位西条 2位アレキとなった時)
不正解扱いとなりポイントには含まれません
必ず1位または2位をぴったり予想する必要があります。

ポイントは1位と2位別に割りふられています。
つまり1日合計2ポイント それが7日あるので合計14ポイントです。
1位2位両方当たらなくても、片方当たれば1ポイント入ります。
(例:予想が 1位アレキ 2位ハサードとした場合
結果が 1位アレキ 2位西条 の時は1ポイント
予想とぴったり 1位アレキ 2位ハサード なら2ポイント手に入る)

ただし剣闘やってる方はご存知の通り、
剣闘は1回につき10人からランダムで8人の選手が選ばれて組み合わされます。
結果予想した選手がランダムからもれて組み合わせそのものに
選ばれなかったらその時点でハズレ確定というちょっとシビアな感じです。


【賞品について】
瞬間移動の呪文書(1日)を365枚配布とあります。
これもわかりにくい方がいるかと思うので補足説明。

簡単に言えば賞品は鯖内の最高得点者で山分けということです。
賞品が得られるのは最高得点者のみなのです。
もし鯖内の最高得点が8ポイントとした場合
それが1人だけならば、365枚すべて1人の総取りとなります。1年分ですね。
しかし最高得点8ポイントが10人いた場合は
365枚をその10人で山分けして1人あたり37枚ずつの山分けになります。

【応募について】
応募方法はアトランティカ公式ホームページにある
剣闘場ロトキャンペーン特設ページより予想応募してください。

稀に勘違いされてる方がおられますが、
当日実際の剣闘場で予想して当てるわけではないのでご注意ください


では以上のルールを踏まえた上でどのように考えるか・・・
私なりの考えをまとめてみたいと思います。

【予想の仕方について】

まず補足説明でも言ったとおり、
10人中どの8人がくるかなんてわかりませんし、
ましてやどの構成かどの組み合わせかなんてわからないので、
完全な運ゲー頼みとなります。

だけどやっぱり普段の結果から見て
決勝にきやすい英雄達 決勝にこれない英雄達
というのは確実に存在します。
ということは、決勝にきやすい英雄達を中心に予想すればいいのですね。

【決勝にきやすい英雄】
アレキサンドラ
ハサード
ベアトリーチェ
西条

主にこの4人でしょう。
上から順番に決勝進出率が高い順番です。

【決勝にきにくい英雄】
ラファエル(笑)
ジャンヌ(笑)
アルキナルフェイ(笑)

この3人は組み合わせにも構成にも恵まれないと
決勝進出率はかなり低いです。

【ノイズのような存在】
ミケランジェロ
クレオパトラ
祝淵

この3人は別に弱いというわけではないですが、
決勝にきやすい英雄達に比べると決勝進出率は低め
中間的な強さといった感じです。


以上を考えた上で、どう予想するかですが
私なりの結論としては
決勝にきやすい英雄4人だけを使って予想する です。

普段からきにくいやつらを絡めて予想するよりは
普段から確実に決勝にきているやつらだけに絞ったほうが
的中率は上がるような気がします。

もっと言えば
アレキサンドラとハサードの2人のみで予想する
と極論してしまってもそれほど支障はないように思います。
8人枠で外れてしまったり、組み合わせや構成に嫌われない限り
かなりの高確率でどちらかが決勝には進出しています。
私の残した剣闘結果を見ればその決勝進出率は明らかに別格です。

おそらくですが、
アレキとハサード2人に絞って予想すれば
平均的な点数は手に入るだろうと思います。
ただしデメリットとして
①10人中8人の枠からもれたらアウト
②西条ベアの決勝進出は全て捨てることになる
などなどがあります。
確かによっぽど運が悪くない限りは
この2人だけでも平均的な点数は手に入るでしょうが、
より高い得点!賞品への高みを目指すならば
やはりアレキ・ハサ・ベア・西条の4人を要所で絡めなければなりません。


適当な割合としては
アレキサンドラ4割
ハサード4割
ベアトリーチェ1割
西条1割

このベア西条の1割を当てるかどうかが今回のポイントだと思います。
4人を絡めた場合のメリットデメリット
【メリット】
・ベア西条が当たった場合
 アレキハサのみに絞った人に比べてポイントが高くなりやすい
・10人中8人枠からアレキハサがもれた場合の保険になる
【デメリット】
・予想人数が多くなるのでハズレる確率も高くなる
・アレキハサに比べてベア西条は決勝進出率は低いので
 アレキハサと勝負になった場合負ける確率が高い

などが予想されます。

アレキ・ハサのみに絞って平均値を取りにいくか・・・
(組み合わせ結果次第では最高得点にいく可能性も充分ある)

アレキ・ハサ・ベア・西条4人を絡めて最高得点をより目指すか・・・
(リスクが大きくなるが、その反面見返りも大きい。まさにギャンブル)

そこの判断と予想で勝利をつかめ!

ちなみにどれを1位どれを2位にするかなんて
結果が誰にもわかろうはずがありませんので、
そこは皆さんの運否天賦!自分を信じていざベッティングです!

※あくまで私個人での予想ですので、これが全てというわけではありません。
 参考程度まででよろしくお願いいたします。
 この方法ではずしたからといって私は一切の責任は負いません。
スポンサーサイト

テーマ : アトランティカ - ジャンル : オンラインゲーム

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。